スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿田尚樹さん主催の読書パーティーに行ってみた。

昨日は鹿田尚樹さん主催の「第2回読書パーティー」に行ってきました。

忘年会と書いてあったので、かなりお気楽に参加したが、
ビジネス書の著者さんと書評ブロガーさん、各出版社の編集者さんのオンパレード。(^_^;
事前に多いとわかっていたが、それ以上に多かったです。

ざっくり知っている著者さんだけでも、
『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の美崎さん
『一筆箋の書き方、楽しみ方』のむらかみさん
『28歳までに他社からスカウトされる人脈術』の坂田さん
『ワンランク上の問題解決の技術』の横田さん
『たった一人で組織を動かす 新・プラットフォーム戦略』の平野さん

・・・
・・・
・・・

他にもたくさんの著者さん。
でも多すぎて、だんだんと、ブログ書くのが嫌になってきました。(^_^;

P1020625-1.jpg
写真は今年、新刊を出版された著者さん達。壇上に登れないぐらいです。


ということで、そんな著者とブロガーと編集者さん、総勢140名ぐらいの中を
3時間近く、名刺交換しながら、ゆらゆらと漂ってました。

さて、いろいろ名刺交換しながら、失敗したな~と思ったのは、
著者は当然、編集者でもブロガーでも無い自分の説明。
基本ベースは単なるサラリーマン、だから決まって聞かれるのが、

「どうやってこの読書パーティーをお知りになったんですか?」

・・・

「メ、メール?」

ん~こういう場合、なんて答えたら良いんでしょ?

ということで、お誘いメールをいただいた皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>
そして、読書パーティーを主催した、鹿田尚樹さん千葉智之さん
竹原健一さん美崎栄一郎さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。





あ、知っている著者に鹿田さん入れ忘れてた。
『大事なことはすべて記録しなさい』の鹿田さん
本にサイン、もらったのに。(^_^:
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。